芸能人ダイエット方法

ブログ

2017年7月23日 21時26分57秒 (Sun)

カタカタいいよるわぃ。

きゃわきゃわでっす。

2017年7月22日 21時33分01秒 (Sat)

信じられな〜い!

img_20170722-213329.jpg
男鍋2日目。
3階から男衆6人が来てくれました。

楽しい一発芸大会になりました。

2017年7月21日 21時15分57秒 (Fri)

雌は…雌は…黙って飛んできた!

img_20170721-121621.png
午前、なつみの患者さんでジャッジ。
長下肢装具作成して、もうだいたい仕上がりつつある患者さん。

でもガストロの筋電図をみると、初期接地時の余計な筋活動があります。

img_20170721-121609.png
膝関節をもう一度固定したあと、効果検証。
筋活動がちょっとよさげな雰囲気。

img_20170721-121644.jpg
どんな魂胆があるか知らないが、まぁなつみがこうやって患者さんの機能回復にこだわりを見せてくれるのはうれしいことですよ。


img_20170721-160530.jpg
お昼休み。
久しぶりに3階で落語。
エイヤマさんの患者さんのトレーニングをよく見学してくれた甲南女子の学生さんが今日で実習が終わる、っていうんで、落語を聴かせてあげたくって。

ネタはつる。
うーん、まぁ、いろいろ難しい状況も重なってネタ自体は若干不発。
マクラの小噺だけはよく受けた。
でも午後、3階の患者さんがすれ違うたんびにめっちゃほめてくれて、うれしくなりました。
やっぱりセラピスト落語って、ええな。

img_20170721-160240.png
午後、ミズタくんの患者さんで長下肢装具が完成、すぐジャッジ。
後方介助。

img_20170721-160228.png
3人4脚。

…な、ガストロ、ええ感じで反応してるでしょ?
立脚終期をしっかりつくる、それがいちばんだいじなことなんやで。



img_20170722-063640.jpg
そして、夜は、乱れた。。。
ヤマモトくん、大爆発の巻、でした。

2017年7月20日 20時58分00秒 (Thu)

折り込み、パソコン、ス・マ・ホ!

img_20170720-172749.jpg
ここんとこバタバタしてて、さすがにちょっと疲れがたまってきたンゴ。
で、今日も隙間時間を使って月末のセミナーのスライド作ってたんだけどね。

あらためて、受動歩行ロボットってよくできてるなぁ、と思うん。
で、ネットで受動歩行のことを調べてたら、こんなきゃわきゃわな「子犬の受動歩行おもちゃ」って見つけた。

買いました。

毎回、講演資料の作成でいろいろ調べてて、なんかオモロイもんを見つけて衝動買いしちゃうんだよね。
確か前回TAPさんの時は純金の打ち出の小槌を買ったな…
今回は送料込み1500円だから、平和な話やわ。

img_20170720-171156.png
昨日記事にできなかったんだけど、これ、噂の実習生、晋ちゃんが重度の患者さんの後方介助をしているところ。
PiTで評価してみました。

ポイントがいくつかあります。
・晋ちゃんが阪神のユニフォームを着ている(なぜなら患者さんがタイガースファンだからだ)
・晋ちゃんの歩行介助は上手である(前型かつ麻痺側前足部にしっかり荷重できている)
・PiTで評価しつつ、同時にゲイトジャッジで評価をしている(右端にIpadを構えているセラピストが見えるでしょ?)

…一番大事なのは3つ目です。

img_20170720-165828.png
これ、そのときのジャッジの画面。



先週のバイメカセミナーを改めて自分のなかで整理してて、装具療法を考える上で、外部モーメントと内部モーメント、どちらもきっちり評価するってことがとっても大切だと改めて感じるのです。
例えばこの患者さんで言うと、COPがどの辺で、床反力は関節に対してどんな影響を及ぼしているのか。
それに対して筋活動がどう賦活されて、内部モーメントを発揮しようとしているのか。

それらをある程度きっちり評価するには、どんな評価機器を併用すべきか。
ややこしくなりすぎず、かんたんになりすぎず。
そのさじ加減が難しいけど、臨床の面白いところやん?




さて、ガキどもは今日が終業式。
img_20170720-205447.jpg
夏休み突入を記念して、久しぶりに三田屋にお肉を食べに来ました。
お肉を焼いた瞬間を撮ろうと思ったら、ナチュラルにモザイクになったンゴ。

たのしいなつやすみにしましょうね。

2017年7月19日 20時56分54秒 (Wed)

理論、ってええ言葉やと思うねん。

img_20170719-121015.png
午前、4階ヤマモトくんの患者さんを一緒に。
重度の運動麻痺があるんだけど、ここまで極めて順調に前型歩行が可能となっておられる患者さん。
現状の問題点は、麻痺側立脚中期から終期に体幹右側屈と前傾が強くなること。
このタイミングで身体重心の位置が崩れると、次の麻痺側のスイング開始時にめっちゃ影響するやん?

で、トランクソリューションを試してみたりしたんだけど、結構な勢いでの側屈なのでもうちょっと強固に修正したい感じ。

で、久しぶりにやってみました。
体幹ドデカテーピング療法!
これがあんた、結構効くんだ。
そういえば初めて体幹テーピングを施した患者さんはどないしてるかなぁ…
ちなみにこのテーピングの貼付場所とか、テンションのかけかたは完全にフィーリングでやってます。

img_20170719-121738.png
これ、テーピングせずにフリーハンド歩行。

img_20170719-121801.png
テーピングしてフリーハンド歩行。
ガストロの筋活動は大差なし。
初期接地時の前脛骨筋の反応が激しくなってる(これが良いことか、あるいはあまり良いことではないのかはよくわからない)。
ただ、初期接地時の足関節底屈角度は全体的に増大している印象。
それから、セカンドピークが増大している?

てかこの画像からも、体幹伸展がより強く促されていることがよく分かります。

なんか、やる価値がありそう。
でも本気でやるなら、素材は本当に養生テープでいいのか、場所はどこに貼るべきなのか、そもそもこの行為に治療的意義があるのか、って慎重に判断しないとね。
ヤマモトくん、考えておいて。

img_20170719-190221.jpg
そういえば今日からおいどんが職場復帰したんだよね。
交通事故で結構な大けがしてて、結局5か月ほど休職して、今日から復帰。
復帰祝いの花束、ボキ、買いに行かせてもらいました。
胸腺腫でしばらく職場を離れて、復帰したときに、みんなから花束もらって、あれうれしかったなぁ。
大げさな感じやけど、ボキはここに居ることを許されたんだ、って思ったことを覚えてます。

あ、ちなみに花束は全部10円玉で購入しました。


img_20170719-190532.jpg
おいどんに渡すところは…会議で見られなかったけど、その後食堂で会ったので写真撮っておきました。
これからもよろしくな。




さて、今日もいろいろ若い衆の臨床のお手伝いをさせてもらいながら、隙間時間に講演用のスライドの修正をしてました。
最近のセミナーでは、ボキがいま一番伝えたいことを『TSTraining理論』、という形でお話させてもらうんですけどね。
ちょっと前、川村義肢およびパシフィックサプライさんと、T-Supportの販促会議みたいなんを開いたときに、
『●●アプローチとか、●●理論とか、その手のネーミングを嫌う医者が居てるから気を付けてください』
って言われたことがあるねん。
だから『TSTraining理論』って言葉も、今後使うべきか、ってところからスライドをブラッシュアップしてるんですけど。

…じゃぁ改めて『理論』って何だろう、ってことを調べてみたん。

img_20170719-122612.jpg
Wikipediaでは、理論の意義とは、高度に複雑な現実世界を単純化することが可能で、感覚的な結論を回避して説明できる、と書いてある。
これ、理学療法士にとってめっちゃ大事な考え方やと思うねん。

なんかセラピストって、やったら複雑な理論体系をありがたがる傾向があるやん?
別にそこを否定するつもりはないけど、その前に、目の前の症例をまっすぐ歩かせることの意義とか、そのための技術体系が完成してないのに、細かい部分をありがたがるやん?
そこをきっちり修正していかないとね。
どの程度の説得力を保持しながら、現実を単純化するか。
それってボキが一番やりたいことなのかもしれない。




…さて、7月は最後の最後に大きな仕事が3連発です。
img_20170719-093232.png
7月28日は奈良リハビリテーション病院さんで、長下肢装具の基本的な使い方についてお話しさせていただきます。
現状で50名以上の方に参加していただけるそうです。

まだ募集してるんやろか?
奈良・生駒近辺の方で興味のあるヒトはどぞ。
//nrh.elysion-gr.com/information/individual_post66.html

img_20170719-093242.png
7月29日はパシフィックサプライさん主催で、川村義肢本社で知子と一緒に長下肢装具使い方セミナーです。
こっちはもう定員に達して締め切ってます。

あ、未だのヒトはパシフィックニュースも読んでくださいね。
//www.p-supply.co.jp/pnews/detail/391

img_20170719-093252.png
7月30日は大阪の東洋医療専門学校さんでセミナーさせていただきます。
こちらは丸1日の講義&実技です。
このパターンは良く考えたら2月の東京以来、かな?
あれからさらに興味深い症例が増えているので、ゆっくりボキの治療理論を聞きたいヒトはどぞ。
まぁまぁええ値段するけど、現在すでに20名以上の参加があるようです。
//www.therapist-for-life.com/pm/outline/display/n/p99

以上、告知3連発でした。


ほんまはもっと書きたいことがいっぱいあるんやけどな。
長すぎるからこれくらいにしといたるわ。

今から風呂入って、クローズアップ現代+見ながら飲みます。
じゃあの。


プロフィール画像
ニックネーム
中谷知生
所在地
兵庫県宝塚市にある、宝塚リハビリテーション病院に勤めています。
職業
理学療法士です。

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数